スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
喉が相変わらず痛いです。
さらにひどくなってきて、咳でろくに眠ることができず寝不足が続いています。
そして血糖値も相変わらずいつもより高いです。


咳があまりにひどいので病院に行くまで風邪薬(喉、咳止め用)を飲もうと思って
市販されている薬を買いました。

昨日の夜から飲んでいます。
ちょっと咳がひいてきてるいので、効いてるんだ、と思って安心しました。
でも、逆に血糖値は前よりどんどん上がってます。


昨日の夜ご飯は7時に食べて、その後は何も食べていません。
炭水化物がほぼなしの食事だったのにもかかわらず
寝る前(23時)の血糖値がなんと212もありました。(平常時は平均で100以下)

慌てて1単位速攻型のヒューマログを打ってから、N(寝る前に打つインスリン)もいつもより2単位多く打ちました。
朝起きてからすぐに血糖値を測ってみると120。
朝の平常時と比べると40高かったです。

お昼前の血糖値も130。これも平常時と比べて高いです。
そして2時間後は170。これはまだ許せる範囲かぁ・・・と思って
今度は4時間後を測ってみました。
いつもなら70台、80台をキープできているはずなのに、値は182。
「上がってる?!なんで??」と思い、1単位ヒューマログを追加打ちして少し様子をみました。
さすがに下がっているだろうと6時間後を測ってみると、なぜかまだ156。
さっぱり意味が分かりません。

昨日までは体調が悪いから仕方ないか。。。と思ってたのですが、それ以上にどうも変な感じがします。
それで、はっ!と気が付きました。
どうやら昨日の夜から飲んでいる風邪薬に原因があるのではないか、と・・・。


風邪薬の説明書を読んでみると、
「高血圧、心臓病、甲状腺機能障害、糖尿病の人は服用しないでください」
としっかりと書いてありました。

調べると、風邪薬によく入っている、咳や痰を止めるのに良く効くメチルエフェドリンや麻黄は、
交感神経刺激作用を持ち、糖の代謝を促進して血糖値を上げることがあるのだそうです。

病気になる前と同じ感覚で、しかも説明書も読まずに服用してしまいました。
考えが甘かったです。

で、これに気付いたのがつい今さっき。
今日の夜の分の風邪薬もすでに飲んでしまいました・・・。

しかも、今測ってみると血糖値は220。
夜は多めに打ったにもかかわらずこの値です。
シックデイとはまさにこのことなんですね・・・。しくしく


病気になってから今まで、あまり市販されている薬に頼らずにきてたので(酔い止め以外
今回たまたまこれを知ってよかったです。

明日からは薬は飲まないようにしようと思います。反省・・・。
で、説明書もこれからはきちんと読むようにしたいと思います。


でも病院まだ行けないしなぁ・・・。咳も止まりそうにないし・・・。
困ったどうしよう。

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ



一型糖尿病について | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。