スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

iPhoneのある生活。

2011/11/26 Sat 21:18

私の旦那はiPhoneユーザーです。
私は電話とメールさえできればいいや、と思っていた方なので
今までずっと普通の携帯を使ってきました。

でも、旦那にiPhoneの魅力をさんざん聞かされ、側で使っている姿を見るうちに
だんだんと私も欲しくなってきてしまいました。(洗脳?)

そして結局、今の携帯の2年間の契約が10月で終わったので
それをきっかけに私もiPhoneデビューしてしまいました!


旦那曰くiPhoneは「携帯電話」じゃないらしいです。
うーむ、確かに。
携帯電話としても使うけど、実際は「生活便利ツール」と言った方が正しいかも。
一番それを実感したのは3月の震災の時。

私の住んでいるところは千葉県で、位置的に震度6弱~強の間くらいの場所でした。
無事なことを関西にいる実家の両親に連絡しようとしても、なかなかつながらず困りました。
でも旦那のiPhoneのおかげでネット回線で電話できたり、他の友だちとツイッターで連絡がすぐとれたりしたことで
いざという時にもスマートフォンにしておくべきかも…と思ったのが大きかったです。


旦那は家で映像関係の仕事をしていて、クライアントとのやりとりや制作のスケジュールを毎日管理しています。
iPhoneをパソコンと同期させることで、そのへんのスケジュール管理やメールのやりとりなどが
スムーズに行えて仕事の効率が上がるんだそうです。

私も会社を辞めてからは家で仕事をしているので
iPhoneに変えてからお客さんとのやりとりがすごくしやすくなりました。
パソコンに入ってきた仕事のメールがiPhoneにも届くのでそのまま返信することができます。
今までは家に帰ってからパソコンでチェックしないといけなかったので
お客さんに外出する時間帯を知らせてその間は対応ができないことを伝えたりしていました。

あとは、毎日の基礎体温や生理日、体重、運動、血糖値などの健康管理の記録ができるようになりました。すごく便利です。

病院の待ち時間にもよく使ってます。
病院はよく行くし、2時間待ったりもするのですごく暇でした。
今までは本を持ち歩いていて、忘れた時は寝るしかなたかったけど
携帯いじれる場所にさえいけば、長くてもあっというまに時間が経っていい暇つぶしになります。

iPhoneの操作に慣れるまではかなり時間がかかりました。ていうか今も全然慣れてないんですが…(笑)
普段パソコンを扱ってるくせに機械オンチが半端じゃない私。
未だに一文字一文字人差し指で文字打ってます(笑)
同期の仕方とか旦那がiPhoneじゃなかったら、絶対私一人でできなかったはず…。
せっかくのiPhoneなのに有効活用できなかったら本当にもったいないです。
今の現代社会についていくことって大変だわー…。

でも「ないと生きていけない」じゃなくて「あると便利」に留まることが大事だよね。

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログへ
日々のつぶやき | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。