スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
病気になってから食べるもの、運動に関してはかなり気をつかうようになりましたね。
食に関しては人一倍関心を持ってます。
なんせ食べることが大好きなので(笑)

糖尿病の人の生活は健康的なんですよ。
毎日栄養や運動に気をつけて暮らすので(神経質になりすぎると良くないですが)、コントロールが上手くいっていれば普通の人と同じ生活でむしろこちらのほうが健康的だと言えます。
実際健康食では糖尿病食が一番とされていますからね。

私が働く前、学生の時は好きなモノを好きな時に好きなだけ食べていました。
便秘もひどかったしそれに伴って肌荒れも。
気を抜くとすぐに太っちゃったり。

それを考えると今は本当に健康的な生活を送っていると思います。
去年の冬に仕事を辞めたのでそれからは毎日朝ごはんの後に40分くらいのんびりウォーキングを楽しんでいます。
続けることに意味があるので飽きちゃわないようにできるだけしんどいことはしない!てのが私のやり方。
しんどい時は歩かないですし(笑)

食事も野菜をいっぱい食べることを心がけるようになりました。
大好きなパンやお菓子も食べ過ぎることはなくなりましたし、それに伴ってか便秘の方もよくなりました。
以前は1週間は普通に出なかったりひどい時は1ヶ月も・・・!
今考えると恐ろしすぎます。
今でも3日4日出ない時も普通にありますよ(笑)でもお腹がいつも重いとか食べるたびに痛くなる、ということはなくなりました。
野菜食べるのって大事だな~とほんと思いましたね。

にしても、昔の私よりも病気になった今の私の方が健康的なのってちょっと笑える。
健康 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。