スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夜中の低血糖。

2011/10/29 Sat 13:39

昨日夜中の3時頃、低血糖で目が覚めました。
すごい汗で鼓動も2倍くらいの早さになっています。心臓かなり酷使。
測ると、血糖値は40まで下がっていました。
こりゃいかん、と思い冷蔵庫に常備してあるヤクルトを一気飲みしました。

ヤクルトはだいたい1単位分な上に液体なので吸収も早いです。
しかも乳製品なので血糖値の上がり過ぎも抑えてくれるという優れもの。
本当にヤクルト様様です。

寝る前に血糖値を測ってから注射を打つようにしていますが
たま~に予想外の低血糖が起こります。
それも夜中。ウヒー

人間のカラダってすごいなぁ・・・と思うのは
ちゃんとカラダが危険を察知するのか寝ていても必ず目が覚めます。
覚めなかったら危なすぎる・・・といつも思うのですが。

【今日の血糖値】
起床時:82
朝食2時間後:112
昼食2時間後:118
血糖値(高血糖・低血糖) | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。