スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

iPhoneが人工の膵臓になる?

2014/07/25 Fri 11:47

糖尿病治療に関して色々開発が進んでいますね。
これが実用化されると、iPhoneで血糖値の管理、インスリン・グルカゴンの調整が出来てしまうようです。

http://www.gizmodo.jp/2014/07/iphone_611.html

夢の様な話ですね。
なんだかすごすぎてちょっと不安。
iPhoneが壊れたらどうしようとか、なくしたらどうしようとか、頼りすぎると別の心配もでてきそう。

それでも色々と便利な治療法が出てきてくれることは嬉しいことです。
患者は色々ある中で自分に合った治療法を選べるのが一番いいですよね

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中

1日1クリックしていただけるととってもうれしいです!
        
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
------------------------------------------------------

一型糖尿病について | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
便利そうだけど・・・
こんにちは、maruさん。

お子さん順調に大きく成っている様でなによりです。

最近、高温続きで体調崩しやすいので気を付けてくださいね。
特に熱中症の始めと低血糖は似た様な症状なので注意ですよ。

iPhoneの血糖コントロール装置は魅力的ですね。
センサーやポンプの連動でコントロールするのは便利で確実そうなのでいいですねぇ。

出来るのなら、iPhoneでなく腕時計型の端末でポンプとセンサーをコントロール出来ると良いと思いますね。
iPhoneとのデータのやり取りでデ-タ管理出来ると最高です。
ただ頼りすぎるのも如何なものかとも思いますね。

私は便利な機械を信用しないタイプなので、バックアップ用の測定器とインスリンは携帯しないと心配ですね。
でも、あの煩わしさから解放されるのは良いですねぇ。

そう言えば、母から昔聞いたのですが、出産直前に食べた物が「子供の好きな物」だったと。
母曰く、出産前好きでも無い「そば」を食べたくなり食べたそうです。
それが私の好物だったって。
姉の時も好きでも無い物が食べたくなったら、姉の好物だったって言ってましたよ。

前に書いた「米」は母だけてすよ。
とっても不思議でした。

みんな、一型で妊娠されてる方多いんですね。
みんなの良い報告楽しみにしてますよ。
>ドテチンさん
こんにちはドテチンさん*\(^o^)/*

あっという間にお盆の季節ですね。
そちらは暑くないですか?
熱中症と低血糖、確かに症状似てますもんね、、、
気をつけなければ(・・;)

>私は便利な機械を信用しないタイプなので、バックアップ用の測定器とインスリンは携帯しないと心配ですね

私もちょっと怖いですねー。。。たぶん便利でも結局は今までの測定器を併用しちゃうような気がします(^_^;)
もうちょっと信用できるものになれば別ですが。

出産直前に食べたものが子供の好きな物だった、と言うのにはびっくりしました!!なんだかすごいですね〜。。。(*☻-☻*)
赤ちゃんがお腹の中にいる今だから余計にかもしれませんが、ものすごく分かるような気がしちゃいます★

母と子ってすごいなぁ。。。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。