スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日の大阪のミナミ暴走事故。

男性は糖尿病の方らしいですね。
警察は病気の低血糖と事故に関係があるかどうかいきさつを調べているようですが。。。

とっても気になる事件なので引き続き経過を見守ろうと思います。

話は変わって。

ご無沙汰しております。
早いもので明日で妊娠7ヶ月目に突入です。

お腹もだいぶ膨らんできて、体重は妊娠前と比べて4.5kg増えました。
maru002.jpg
2週間前の写真なので今はこれよりぽっこりしています。


少し前からようやくつわりが治まってきて、食べれるものが選べるようになってきたので
前より血糖コントロールもしやすくなってきました。

ただ、妊娠中期に入っているのでインスリン抵抗性が体感的に徐々に上がってきている気がしてます。
今は持効型のレベミルを、妊娠前の1.5倍に増やして様子を診ているところです。

今は糖尿病外来と産婦人科を、両方2週間に1度のペースで通っています。
厳しい血糖管理のもと、どうやら頑張った成果が徐々に出ているようで
5月6月のA1cは5.7→5.5に下がりました。

このまま順調にいってほしいものです。


そして、今血糖コントロールにだいぶ役立っているものがありまして、
それはローソンのブランパンシリーズ。

朝は体質のせいか、血糖が上がりやすいので、
自分で焼いたふすまパンか、このローソンのパンを最近食べています。

ローソンのブランパンは5月から味や種類のリニューアルをし、さらに食べやすくなっています。

という訳で、色々買って味見&味比べをしてみましたよ~。

IMG_2189.jpg

149A0310_2.jpg

じゃじゃ~ん!!

買ったのは計7種類。
他にもありますが、まずはこの7つを試食。

普通のパンに比べてこの糖質量の低さ。
惚れ惚れしますねー。

ではまず、オーソドックスな「ブランブレッド」から。
IMG_2192.jpg

一個はけっこう量あります。
そのくせ糖質量は7.3gとめちゃ低い。

袋から出すとこんな感じ。
IMG_2208.jpg

手で割いてみました。
IMG_2209.jpg

しっとりふわふわです。

味は普通の食パンと比べるとやっぱり少し違いますが、リニューアル前のものと比べてかなりくせはなくなっていました!!
しっとりふわふわ感もかなり大幅UP。
美味しいです。

しかもこれひとつでお腹いっぱい。
大きめなので胃が小さい人は朝は半分でも大丈夫かと。
男の人は一つでも満足できそうですね。

これが一番オーソドックスなパンなので
私の中でのリピート率は一番高いです。
最近はカリッと焼いてバターをつけて食べたり、糖質オフのメープルシロップをかけて食べたりと、何かと重宝。


そして次は「カレーパン」のレポ。
IMG_2194.jpg

IMG_2213.jpg

中はトマトのキーマカレーです。
スパイシーな感じで味はけっこう大人向け。
トマトの酸味がまたしっかりカレーにマッチしていて、ほんとに美味しい。
カレーの味が強いので、ブランパンだと分かりません。
揚げていないのでひつこくもないし、これはなかなかレベルが高いですよ。
これで糖質7.1g。

病気して初めてカレーパンまるまる1個食べました。
ほんと嬉しい。

これも気に入っているので結構リピしているパンの一つです。

まだまだレポは続きますが、長いので次のブログに書きます。
今回は数日の間にすぐ書きます。(笑)

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中

一日1クリックしていただけるととってもうれしいです!
        
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
------------------------------------------------------

妊娠・出産 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。