スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

人前で注射を打ちますか⁇

2012/11/02 Fri 09:31

私は普段、旦那や家族の前以外はトイレに行って注射をします。

外食の際は、店員や他の客に見られなさそうな席にいるときは面倒くさいのでそのまま隠れて注射をする時もありますが、基本はやっぱりトイレに行きます。

先日、関西に住んでいる叔母、いとこ2人、その子供2人が私の家に一泊二日で遊びに来たのですが、その何日か後に旦那とこんな話をしました。


旦那:
maruの叔母さんとかいとこって、maruの病気のこと知ってるんやんな??

私:
うん。一応知ってるはず。
かなり前やけど言ったことあるで。

旦那:
う~ん、でもあんまりきちんと分かってないような気もする・・・。なんとなくやけどそう思った。

私:
あ~…まぁ、そうかも。
他の親戚にも言ってはいるけど、きちんと理解してもらってる人は少ないかなぁ…。
と言うか、実際はおらんかも(笑)でもそういうもんかなとも思う。
細かくは説明してないし、ちょっと分かりにくい気がするんよね。
自分自身隠すつもりとかは全くないんやけど。

旦那:
ふ~ん。まぁ、分かるけどね。
そう言えば、maruって人前で注射ってせーへんよな?
親戚の前でもトイレ行くんや。

私:
うん、確かにそうかも。
私にとっては注射するのって毎日のことでごく当たり前のことなんやけど、他の人からすると注射する光景って非日常的やん?
見ると衝撃というか、ちょっとショック与えそうな気がしてびっくりさせてしまうんちゃうかなぁと思って。
特に子供の前とか。
あ、人に見られて恥ずかしいとかは今はもうないよ。

旦那:
いや、そのmaruの気持ちはすごい分かるで。
いらん気遣わせたくない、ってことなんやろ?

私:うん。

旦那:
でも俺はそれって損やと思う。
maru自身が損してる気がする。

私:??

旦那:
人って、聞くのと、実際目にするのとで全然違うと思うねん。
いくら病気の話聞いても、聞いた人は「病気って言ってるけど、一体どこが悪いんやろ?普通に生活できてるし、ご飯もみんなと同じように食べてるし。普通と何も変わらんよね?」って思ってると思うで。
だって実際注射してるところとか、毎回指から血出して血糖値測定してるところとか、低血糖でしんどくなってるとことか、見てないんやもん。そりゃそう思うよ。

S君に一回、maruの病気のこときちんと話したけど、この前会った時「maruちゃんって甘いもん食べなあかん病気なんやろ?」って。
S君みたいにこんな感じで違うとらえ方してる子も中にはいるで。
何年も前やけど、maruが友達に病気のこと話した時に「maruは甘いもんいっぱい食べてたからなぁ~」って言われてショック受けたこともあるやん?
その子は「糖尿病」て名前でそう思っちゃったんやろうけど。
みたいな、そんなこともあるし。

何も、必要以上に注射してるところを人に見せることはしなくていいけど、俺は、maruの親戚とか、仲のいい友達の前では気遣わんと注射してもええんちゃうかな、と思って。
見たら興味も持ってくれるやろし、真剣に考えてくれる人もおると思うねん。
maruは自分からは話しにくいと思ってるんやろうけど、その時は相手も同じように聞きにくいと思ってると思うで。
注射してるとこを見たことでそれがきっかけで中には自分から色々聞いてくれる人もおるかもしれんやん。

だからなんか損してるんちゃうかな?ってちょっと思った。
あと、病気の名前いう時は「一型糖尿病」よりは「糖尿病の一種」って言った方が勘違いされんと伝わりやすいかも。


などなど。。。

なるほどなぁ~、と私は旦那の話を感心して聞いていました。
確かに、身近な人には別に隠すようなことしなくていいのかも。
私が逆だったら、気にせずやってくれ~い( ̄^ ̄)ゞ、て言いそうやし(笑)


旦那の意見はいつもためになるし、それで助けられることも度々です。
冷静な意見もありがたく思っています。
今回もすごく考えさせられました。

みなさんは人前で注射、打ちますか⁇


------------------------------------------------------
ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ

一型糖尿病について | コメント:(7) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
maru さん 

おはようございます。
読みながら e-343うんうんとうなずく私

まったく同じような経験&気持ち
本当に良く分かります

私も家族の前ではチョット横を向くぐらいで
注射を打っていますv-433。インスリンや測定器なども
まとめてカゴなどに入れ ソコラヘンに置いてありますし
外出先ではお店のv-72トイレが狭かったりすると不便ですよね 個室だったり目立たない席なら迷わずその場でe-304ササッと
ほとんどの友達と職場の数人は私の病気を理解してくれていますので(発病時に詳しく説明&自分で調べてくれた友達も多いです)気兼ねせず一声かけて打ってます

その他の人に関しては相手やシチュエーションに合わせて対処しています。病気の事を話していない人もいます

maruさんの旦那様が一番の理解者でいてくれるって本当に心強いですね 私も主人に感謝しています
発症して1年経ち
最近は慣れてきたせいか外食のときは、席でお腹だして打っちゃってます。
旦那から「気にしてるのは自分だけ 他人は人のことなんて見てないよ」って言われてから堂々と打つようになりました。
ただ席の間が狭いお店(例えばカフェとか)は勇気がいります
恥ずかしいとかよりも
他人からどう思われるかをすごく気にしてしまうので…
私の場合は逆に両親の前ではできないでいます。外食したりすると「トイレそこにあるから注射してきたら」と、先に言われてしまうから
たぶん両親はトイレにいかないとできないと思っているのでしょう。
注射してる→糖尿病→生活習慣病 と思われるのが嫌で気にしてしまいますが、1型は原因不明でなるし自己免疫疾患だから
堂々と誰の前でも出来るようになりたいです
はじめまして。こんにちは。
人前で注射しますよ!
トイレは、、、なんとなく不衛生な感じで。。。一度もしたことありません。
海外旅行のときに、ヨーロッパでは普通にレストランで注射をしている人、何回も見かけました。
日本も、そのようになればいいなと思います。
誤解されても、自分や周囲の人間が理解していればそれでいいと思います。だって、病気は、恥ずかしいことじゃないから。そうしないといきていけないから。
場所によっては、聞いてからしていますが、HOTELでもレストランでもNGや他のお客様からの苦情はありませんよ。いまのところ。ましてや、みなさん他人をそんなに観察してません。
この病気のみなさんが少しずつ自分自身の病気に偏見を自分自身の中でもたず、そして周囲も理解ある日本になってほしいです。
こう思えるまで葛藤しました。はじめて外食で注射うつときは、不快をあたえたらどうしょう?とそちらの不安もありましたが、結局自意識過剰だと、気がつきました一緒に、より私達、IDDMが暮らしやすい日本にしていきましょう。ご主人、すばらしいパートナーですね。すてきです。
打ってます。。。
インスリン開始直後から、同僚や気のおけない友人の前では打ってます!!
大変なことを理解してもらえる半面、上手にできればそんなに不幸でもないことも分かってもらえるかな?と。
だって、以前同様、「ご飯食べに行こー」って言ってもらいたいじゃないですか(笑)

一人の外食で打つのも平気ですが、ファーストフード店のように狭いとこだと、打ってる傍でがたごと動かれると、気が散ってすごい嫌です。
人の目は、全然平気。「今。打ってんだから、邪魔すんな!」みたいな。(なんか別の注射みたいですね)

今の人たちは、みんなスマホ見てますから、お注射なんて気がつきませんよ。。。
追記
追記です。。。
こどもが、びっくりするかなとありますが、
こどもで、注射がんばっているこもいますよ!!!
こどものほうが余計な詮索せずうけいれます☆
私も追記
こんにちは!

>こども
そーですね。1型糖尿病がiPSの研究ターゲットになっていますが、やはりこどもさんの患者が多いことが
大きいと思います。いつになるかはわからないけど、彼らのためにも成功を祈るばかりです。
私のような中年患者は、何もしてあげられませんが、せめて率先して世間の誤解を解いてあげたいなと(涙)

コメントの後、よく考えてみましたが、私は会社の社員休憩室では打たないようにしていますね。
親しい同僚ならいいのですが、あまり言葉を交わさない子が、食事中に私に対してなんて言葉をかけて
いいのか、戸惑いそうに思うので。

知らない人の前では全然、平気です(←おい)

トイレは・・・、割と神経質なので、パスです。
コメントありがとうございます!
わ~!色々とコメントくださってる~(*^^*)うれし~☆


>クープーさん
こんばんは~★クープーさん(^ ^)
確かにトイレって狭かったり不便なところ多いですよね。
特に困るのが注射や針のキャップを置く場所。置くスペースが全然ないところだったりすると(特に駅のトイレとか!)ペンを口に加えて、キャップをそ~…っとトイレットペーパーホルダーの平らなところに置いて…みたいな(笑)

>ほとんどの友達と職場の数人は私の病気を理解してくれていますので

それは心強いですね(^ ^)
病気のことを分かってくれる人が近くに居てくれるだけでなんだか安心しますもんね。
クープーさんの旦那さんも理解があってきっと素敵な人なんだろうな~(*☻-☻*)


>さやママさん
こんばんは~さやママさん♪( ´ ▽ ` )ノ

>旦那から「気にしてるのは自分だけ 他人は人のことなんて見てないよ」って言われてから堂々と打つようになりました

確かに旦那さんの言う通りかも(笑)
私も同じようなこと言われたことあります~(^◇^;)
るるさんも言ってるように、きっと私はまだまだ自意識過剰なところがとれてなくて、それがトイレに行く行動に自然と現れてしまっているんでしょうね(´Д` )
堂々と打ってるさやママさん、素敵です★

>注射してる→糖尿病→生活習慣病 と思われるのが嫌で気にしてしまいますが、1型は原因不明でなるし自己免疫疾患だから 堂々と誰の前でも出来るようになりたいです 

ほんとそうですね!周りを気にせず、堂々とかっこいい病人にお互いなっていきましょう!( ̄^ ̄)ゞ


>るるさん
こんばんは~。るるさん、初めまして☆(*^◯^*)
るるさんは注射をしっかりともう自分の生活の一部にできてるんですね。
ご飯を食べたり、トイレに行ったり…、は誰もが生きて行く上で必要なことで、それをしたからって人はどうこう思いません。注射も同じなんですよね。私達にとっては生きていく上で当たり前のことで。
海外の人はそれをきちんと自分で処理できているんですね~(*☻-☻*)すごい。
それこそが本来人があるべき姿なのかも。
人の目を気にしたり、気を遣う、という心情は、日本人独特のことかもしれませんね(´Д` )
それを考えると、私はまだまだ日本人のよくないところが抜けきれていないのかも(笑)

>こどもで、注射がんばっているこもいますよ!

ほんとですね。私達大人がいい見本にならなくちゃいけない立場なはずなのに、逆に子ども達に教えてもらっちゃってますね(^^)
子どもってすごい!私も頑張らにゃ~p(^_^)q 


>ペニーレインさん
こんばんは!ペニーさぁん( ´ ▽ ` )ノ

>人の目は、全然平気。「今。打ってんだから、邪魔すんな!」みたいな
 
ペニーさん、かっこいい~(*☻-☻*)なんて男前なんだ(笑)私も見習わないと。
いつかこのぷっくりお腹も堂々と出せるようになってやるぞ~p(^_^)q 

>だって、以前同様、「ご飯食べに行こー」って言ってもらいたいじゃないですか(笑) 

それはすごく同感です!誘って誘って~(>_<)って思います。

>率先して世間の誤解を解いてあげたいなと(涙) 

ほんとですね。こういった埋れてる問題を患者みんなで考えて、声を出して言うことで少しずつでも世の中を変えていかないといけませんね。行動しないといつまでも変わらないままです。
わずかな行動ですが、私もブログの発信、これからも続けていこうと思いますっ!( ̄^ ̄)ゞふんっ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。