スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

10月の受信日+糖尿病相談

2012/10/06 Sat 15:54

3日は10月の受診日でした。

糖尿病の人は診察の前にたいてい採血をします。
大きな病院だと、採血の結果に1時間くらいはかかるので、予約した診察時間の1時間以上前までに採血を済ませておいて、それから呼ばれるまで待つ、といった具合です。

私の通っている総合病院はいつも混んでいて、採血をしてもらうのにも30分はかかるので、毎回予約の時間の1時間半前に行くようにしています。

とはいっても、予約の時間に予定通り診てもらえることはまずないので、そこからさらに1時間~2時間待つことに。
長いなぁ~とは思いつつも、最近通っている婦人科で3時間4時間、ひどい時は5時間待つことがしばしばあるので、病院で待つのも今では慣れたものです。(笑)

今回は11:30に予約されていて、呼ばれたのは13時前でした。
いつもならただ待っているだけの状態なのですが、今回は「糖尿病相談」というのが診察の前に先にあったおかげで待ち時間が短く感じました。

「糖尿病相談」は、だいたい半年か一年に一回のペースで受けるような感じです。
看護師、栄養指導の方と自分の普段の生活や病気のこと、その他困ったことや質問などなど、詳しく話をします。

今回私から聞きたいことは特になかったので、逆に色々と聞かれました。(笑)

低血糖は何回ありました?
朝・昼・夜・寝る前は何単位打っているの?
レベミルとNを使い分けているようだけど、それはどういう時?
寝る前の単位数が多くなったり少なくなったり、打っていない日もあるけどこれはどうして?
などなど。

内容によってはなんだか答えにくいというか、こうこうこうです!と言いきれないことが多くてちょっと困りました。
低血糖になった回数なんか覚えてないです(笑)
みなさんはきちんと数えてます??

低血糖の原因も自分でだいたい分かっているのでそれに関しては大丈夫かなぁという感じ。

朝・昼・夜・寝る前の単位数。これは食べるものやその日の体調によって日々打つ量が変わるので、一概に、何単位です!とは言いにくい。。。
一応の目安で、4~8・4~6・2~4・2~4と伝えました。

生理前や排卵後、睡眠がよくとれなかった次の日や、風邪をひいたり体調がよくない日などは特に
インスリンの効きや平常時の血糖値もガラッと変わってきます。


寝る前が0単位というのは、寝る前の値が低めでインスリンが効きやすいと感じる時。
夜中に低血糖になりそうな時。あとは、打たずに寝て、次の日はどれくらい上がっているかを見たい時、などです。

レベミルとNの使い分けは、注射の効くピークが違うから。
レベミルの方が1日安定する感覚はあるけど、3・4時間後にくるピークで夜中に低血糖を起こしそうな時はNに切り替えるようにしています。

ちなみに父はランタス使用者。
一般によく使われているみたいですね。私は一度も使ったことがないので、どんな感じなのかなぁとすごく興味があります。
一度先生にも使ってみたいと聞いたことがあったんですけど、なんかサラ~と話が流されて終わった気が。


ひとつだけ聞いたのは、検査結果のこと。
毎回、簡単なA1cやコレステロール値などは、糖尿病手帳に書いてもらっていますが、そういや詳しい血液検査や採尿の結果について何も言われなかったなぁ・・・と診察の後で思う時がしばしば。
結果が何も問題なくても、項目ごとに数値として自分の検査結果の確認はしておきたいものです。

今回は近々受けるセカンドオピニオンで結果がいるということもあるので、
「用紙としてもらっておきたいんですが・・・」と言うと、
「あ、先生によっては自分で判断しちゃって結果も細かくは伝えないし、言わないと用紙でもらえなかったりするのよ~。今回コピーしてほしいと言っておきますね~」
だそう。

(え?そ、そうだったの??
とちょっと拍子抜けでした。

あとは、看護師さんや栄養指導の方が私と歳も近く話し易い雰囲気だったので、全然関係ない話やおもしろい話をしたりもしました。(笑)


・・・といった具合に、色々と話をしました。
そのおかげで約1時間弱、待ち時間が短縮されました。

本来は診察中に測定する血圧や、2か月分の針や注射の本数、血糖測定のチップの数などの計算も糖尿病相談中に済ませたので、その後の診察もスムーズに終わりました。

毎回糖尿病相談があればいいのになぁ。

今回のA1cは前回と同じ6.1(JDS表記だと5.7)。
コレステロール値は241。
今回はいつもよりさらに高め。
やっぱり体質なんでしょうね。

診察料、注射、針、チップ代合わせて
今日は¥16,000でゴザイマシタ。

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
受診日 | コメント:(5) | トラックバック:(0)
コメント:
診察
こんにちは。診察時間長いですね。
総合病院は時間はかかるんですね…
私は近所の内科なので一時間で採血から診察まで終わってます^ ^値段は16000円って高いですね!ほぼ同じ内容で12000円くらい払ってるような…健康な時は年に1回行けばいいほうでしたが糖尿になってからは病院ばっかり行ってるきが^^;ブログ見てますがお父さんも一型なのですね。一型自体少ないので親子で一型は遺伝もあるんですかね?主治医は遺伝関係ないといってたので。
診察。。。
こんにちは~。

私も総合病院ですが、会社から徒歩5分なので、
昼休みに採血・採尿(すぐ終わる)を済ませ、
食事休憩をし、予約時間・・・という感じで、
中時間年休1時間で済みます。いつも2時の予約なので、
空いてるのと、糖尿専門内科なのでさほどは混まないのかな?

データはmyすこやか手帳に書き、エクセル入力(会社)
プリントアウト(これも会社さ)し、持って行きます。
でも細か過ぎると、先生に嫌がられます。「こんなに
やったら疲れるでしょ?」と言われるので、「いーえ、
取りまとめは会社でやりますから。」とにっこり。。。
血液など検査の結果は、最初からプリントでいただけました。
遠慮しちゃダメですよ。。。

この間は、「注射の後、インスリンがあふれるんです(TT)」
と相談したら、「ベテラン看護婦さんにもう一回習え」と言われ、
見てもらい、”肉のつまみすぎ”と判明しました(笑)
些細なことでも相談できるって大事よね、ね、ね。

¥は計約1万円です。友達に「毎月、大変だね」って
言われるけど、買い喰いができなくなったので、
マイナスではないんだ、これが(爆)

今月は19日です。またエクセルシートを持って行きます。





No title
>いちさん

こんにちは~いちさん( ´ ▽ ` )ノ
ほんっと今の病院、待ち時間長いです…( ॉ ۀ ॉ )シクシク。
周りに病院がないせいか、みんなそこに集まるんですよね…。三ヶ月先の予約取るにも一苦労。
引っ越す前は神奈川の川崎に住んでたんですけど
私もいちさんみたいに近くの内科で診てもらってて、
その時は一時間もかからず済んでました。
今はそのありがたさを身にしみて感じてオリマス。(´Д` )

いちさんの病院だと二ヶ月分でも¥12,000で済んじゃうんですか⁈
いいなぁ~(*☻-☻*)それはありがたいですね!
毎月のことだと医療費もバカになりませんもんね。。

最初に診てもらった主治医の先生からも
遺伝じゃないのに親子で一型は珍しいですね~と言われました。
体質はたぶん似てるはずなんでそれでたまたま発症しちゃったのかもしれませんねσ(^_^;)


>ペニーレインさん

すごい~!そんなやり方があるなんて。
それめちゃくちゃ効率いいじゃないですか~!
会社から近いのっていいですね(^^)
エクセル使ってデータ出してるのもすごすぎです!
なるほどなぁ~(*☻-☻*)

検査結果も今までの病院は確か毎回もらえてたはずなんですけどねぇ。。
今の病院なにかとこっちからアクション起こさないとダメみたいです(T ^ T)
私も結構遠慮しちゃうことがあるんで…。
でも次からは毎回ちゃんと貰うようにしたいと思いますっ( ̄^ ̄)ゞ

肉のつまみ過ぎがインスリンあふれちゃうん原因だったんですね、知らなかったです。
針抜いた時に液が皮膚から出てくる時とか、インスリン量少なくなっちゃったかも…て心配な時ってありますもんね~(´Д` )参考になりました☆

次回の検診も、気合い入れて行っちゃってくださいっ!
検討を祈ります( ̄^ ̄)ゞ





管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして★
>しっぽさん
はじめまして、しっぽさん。コメントありがとうございます~★( ´ ▽ ` )ノ
身近に二型の方はいらっしゃっても、
一型さんってなかなか見つけられないですもんね。
私も父以外に知ってるのはブログで知り合った方だけです。あとは一度だけ一型ランチ会みたいなのに参加したくらいでしょうか∧( 'Θ' )∧
次の受診日、あまり待ち時間が長くならないといいですね。病院って待つだけで疲れちゃいますから…(´Д` ;)


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。