スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
関東、今週の後半はすごく涼しかったですね。
昨日とか千葉は最高23度でした。7月とは思えない気温です。

今週はあまり運動してなかったんで先ほどランニングを小一時間ほどしてきました~。
せっかくこんな気持ちいい気候ですしね

ランニングで気になるのはやっぱり低血糖のこと。
いつもゆーっくり走りますが、それでも運動をするとどんどん下がってきます。

この前も前々回も走っている途中で低血糖になりました。

今回は下がらないようにするぞ!!と思い、走る前に下のお菓子たちを食べました。

IMG_0514.jpg

さすがに食べすぎかなぁ・・・と思い、2単位だけ打って走ることにしました。

食べて30分後、走り始めの血糖値は112。まずまずです。
打った量が少ないので普通に運動していないとこれからどんどん上がってくるはずです。計算上では。

走って30分後、測ってみると、97でした。いい感じです。

走り終わり一時間後、測ってみると70でした。
ちょーっと低いけど、体は震えたり冷や汗といった症状が出ていないし、今回は低血糖対策、うまくいきました。

やった~
次もこれでいこ

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
運動 | コメント:(7) | トラックバック:(0)
コメント:
インスリンの空打ち
こんにちは

運動血糖値には大切なんですよね
私も早く運動したいです
子供を理由に夜中寝れない分 昼間寝てしまったりだらだらしちゃってます
ところでmaruさんはインスリンの空打ち2単位ですか?
最近その空打ちももったいない気がして1単位で空打ちしてみました。
液は出てるので、大丈夫な気がして
日本イーライリリーに聞いてみたら「2単位でお願いします」と、当たり前の返答でした。
maruさんはどうしてますか?
変な質問ご免なさい
こんばんは~)^o^(
お子さんいらっしゃったら自分の自由な時間作るのってなかなか難しいと思いますよ(´Д` )
一緒にできることならいいんですけどね~(>_<)

注射の空打ちのことですが、私ももったいないので毎回1単位だけです。
2単位を守っていたのは最初の一ヶ月くらいじゃないでしょうかσ(^_^;)
ただ、注射の使い始めとか、使い終わりとか、出がなんだか悪そうな時は空打ちを多めに出して針から出てくる量を確かめたりしますね~。

逆に、3単位打ちたいのに注射の残りが3単位しか残っていない時なんかは0メモリで注入ボタンをぎゅう~っと押して液が出たのを確認したらそのまま残りの3単位打つこともあります(笑)
ただ、使い終わりの方は正確に単位量が出なかったりすることもあるのであまり最後の最後まで使いきらずに何単位か残して新しい注射に代える方がいい、とは言いますねσ(^_^;)
それを知りながらも私は結構最後の最後まで注射使いきっちゃう方です(笑)
ありがとうございます・
空打ち1単位でやってみます
初めまして
1型宣告を受けてから2か月のビギナー、ペニーと申します。。。
1型糖尿病は若い方が多いせいか、ブログが多数あり、
非常に勉強になります。

maruさんのブログも過去のものから拝見しましたが、
風邪薬のこととか、ありがたい情報がいっぱいです。

これからもよろしくお願いします。

>空打ち
やっぱり、そうなんですね・・・。
私も1単位でやってみます。



親父さんに宜しく
こんばんは、maruさん。

私も親父さんと同じ状況と思うので考える事は同じなんでしょうね、親父さんに宜しくと伝えて下さいね。
「お互いに頑張って、気楽に生きていきましょう」と。

maruさん、運動は気を付けて下さいね。
神経に合併症が隠れていたりすると、熱中症に成りやすいですからね。
私はマラソンとか嫌いで出来ませんけど、山登り(山菜取り)はやるのですが、今の時期は熱中症に成りやすいので行っていません。
でも、山登りの様な運動の方が筋肉での血糖の消費は多い様な気がしますね。
捕食を持って行かないと、必ず低血糖に成るので。
山で倒れて居ると、熊から食べられそうなんで(笑)低血糖には注意しています。

あと、私も空打ちは1単位ですよ。
勿体無いですよね、空打ちは。
2単位はインスリンを製造する会社の策略かもと思いますね。
元々注射の空打ちって、注射針の空気抜きや注射薬の量調整だったはずですので、インスリンに関しては針セット時に液が出ていれば必要無い筈だと思うので、私は1単位にしています。
さすがに、空打ち無しでは気がひけるので(笑)
はじめまして(^^)
>ペニーレインさん

こんにちは~。訪問ありがとうございます★
少しでもお役に立てているなら何よりです(^^)

私は発症したての頃、病気に関して知識もなく、どうしたらいいんだろうと不安で不安で、毎日が一人で闘っているような気がしていました。
ブログを書こうと思ったのは、当時の自分のような人が今でもたくさんいるんじゃないかと思い、少しでも糖尿病に参考になる情報を発信できればいいなぁ~と思ったのがきっかけなんです。
あとは情報交換などもできればと。
関係ない内容のこともいっぱいですが(笑)

だからペニーさんのようなお言葉をもらえるのは何よりもうれしいです。ありがとうございます(^^)

私もまだまだペーペーなので人から教わることたくさんです(*^^*)

また来てくださいね~★
ドテチンさんこんにちは
>ドテチンさん

こんにちわ~。ほんっと毎日暑いですね(><;;)

>「お互いに頑張って、気楽に生きていきましょう」
父にはそっくりそのまま伝えておきますね(笑)喜ぶと思います(^^)

熱中症、本当に要注意ですよね。
運動してたりなんかすると、夢中になってそのことをついつい忘れてしまいがちなので(・・;)

山登りは確かに低血糖になりやすそうですね。
普段使わない筋肉とかもすごい使いそうですもん。
それで言うと水泳とかも十分気をつけた方がよさそうですね。。。(・・;)


>空打ち

やっぱりみなさん1単位なんですね~(笑)
言われたことをやるのが一番確かだとは思うんですが、実際注射を使う人しか感じない感覚とかもあって、それってすごい大事なような気がします。

私は、注射を使っている本人が納得して、使いやすいように使うのが一番いいと思います。
もちろん最低限しなきゃいけないことをした上で、だとは思いますが(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。