スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日2ヶ月ぶりに7月の検診で病院に行きました。

この前、近所の内科クリニックで通院できるようになってすごく喜んでいたのですが
残念なことにまた前の総合病院に通わないといけなくなってしまいました。

その訳は、一型糖尿病患者の医療費は高すぎて診られない、ということでした。

先生曰く、
「あなたの場合、比較的値が安定しているから2ヶ月に一回の割合で病院に通っているでしょ?
それでね、今見ると前回の初診でかかった医療費が全部で7万以上もかかっているの。
自己負担は3割だけど、あとの医療費は私のところの口座から引き落とされてしまうのね。
とてもじゃないけど、一か月に3万も4万も引かれてしまうと私のところみたいな個人院では
毎月大赤字になっちゃうのよ。
なので、あなたみたいな一型糖尿病さんはごめんだけどウチでは診てあげられないの。
前の病院に戻ってくれるかしら?紹介状を書かせてもらうわね。ごめんね。」

だそうです・・・。

医療の仕組みがいまいちわからないので???状態でした。
なんとなく言っている内容は分かったけど、ちゃんと理解はできませんでした。
でも、私が通うとその病院にとってすごく困るんだということは伝わってきました。

タイミング良くというかなんというか、将来何かの役にたつかと思い、今医療事務講座をちょうど勉強をしているところなんです。
それでもまだまだ全部網羅できていないので医療に関してちゃんとしたことは分かっていません。
ただ、今まで勉強した限りの内容では、

病院や診療所は、毎月10日に診療報酬明細書(レセプト)を審査・支払い機関に提出して
その審査・支払い機関は医療費の支払いを保険者からもらい、
病院や診療所が診療報酬を審査・支払い機関からもらうという順番になっています。
(私の勉強内容が間違っていなければの話ですが

先生の言っている内容と合わせると、その診療報酬が支払われるまでの間は病院が自己負担をしている、ということなんだと思います。

なんだか難しいですね・・・。
要は、「個人院では一型糖尿病患者は診られない」ということなんだと思います。

3年前、今の千葉に引っ越す前のことですが、その時も個人院で診てもらった時期がありました。
2年近くそこに通っていましたが、これといって今回みたいなことはありませんでした。

結局、やっぱりよく分かりません。
医療の知識がないことがくやしいです。


そんなこんなで、結局前の不便な総合病院に逆戻りです・・・。

今回の私みたいに、一型糖尿病の患者さんが病院から断られるケースは、私が知らないだけで実は世の中に多いんでしょうか??
それじゃぁ、一型糖尿病の患者は総合病院みたいな大きな病院でしか診てもらえないということでしょうか??
もしそうだとしたら、そんな医療のしくみってなんだかおかしいような気がします・・。

今回のことでさらにもっと医療事務の勉強をして、医療のしくみを知ってやりたい!と思いました。



ちなみに今回の検査結果ですが、

A1c、5.3(JDS値)(NGSP値では5.7)

でした。
今までで一番低い結果です(笑)
私にはちょっと低すぎてびっくりしました。

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ

病院・医療・医療費 | コメント:(2) | トラックバック:(1)
コメント:
こんにちは
私は数ヶ月前に調剤薬局事務の資格とりました。
やはり保険者(健康保険とか)が最終的には医療機関に支払うので、個人病院が断るっていうのは
不思議な感じがしますね
私の近所にも糖尿病、高血圧専門の病院があったのでI型でも診てもらえるか聞こうとしましたが、総合病院のほうが血液検査とか1日で結果が出て早いと思い、やめちゃいました・
maruさんは血糖コントロールいいんですね
5,3% うらやましいです

私も今のところは2ヶ月に1回の検査なので今月末にいく病院が怖いです
低血糖頻繁におこしてるので A1cどうなってるんだろ

こんにちは~o(^▽^)o
さやママさんは早い時期からもう調剤薬局の資格をお持ちなんですね!すごい!
私も調剤薬局の資格も同時に今とっているところで
こっちは最後の試験待ちなんです~。
病気になってから病院に行く回数は格段に増えましたよね。その度に医療のしくみとか領収書の点数計算とか自分で理解できるようになりたいな、と思った次第です。
早く資格取りたいな~(^^)

色々考えると、安心面とか体制面とかでは個人院よりも総合病院の方がやっぱりいいのかもしれませんね…。
ただあの長い待ち時間、何とかしてもらいたい感じです(>_<)

二ヶ月ごとだと、間があいちゃうので検査がちょっと怖いですよね。分かります(笑)
少し不安なことがあったらなおのこと。
さやママさんは低血糖をよく起こしておられるようなんで、値は平均すると低くなっているかもしれませんね。
本当は低血糖なしに低くなってもらいたいんですが、なかなかうまくいかないんですよね~(−_−;)

でも世の中には値が高くてもなかなか下げられない方もたくさんおられるので、そう考えると私やさやママさんはまだ全然救われている方なんだと思います。

今調べてみるとA1cの正常範囲(基準範囲)は4.3~5.8(JDS値)なんですね。
4.3て結構低いような気がするんですが正常の範囲内なんですね~。知らなかったです(・・)へ~

次の検査、安心できる値が出てくれたらいいですね(>人<;)祈ってます!



管理者のみに表示
トラックバック:
今日2ヶ月ぶりに7月の検診で病院に行きました。この前、近所の内科クリニックで通院できるようになってすごく喜んでいたのですが残念なことにまた前の総合病院に通わないといけなく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。