スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
この間、「サイリウム」というものを買ってみました。
今まで料理をする時、とろみを片栗粉でつけていましたが
糖質オフにするため、最近はそれを片栗粉代わりに代用しています。

最初は「サイリウム」って、なんか薬みたいな名前であぶなさそう・・・ と思ったのですが
色々調べてみると、サイリウムは自然の食物繊維で、摂るとむしろお通じが良くなったり心臓の健康をサポートする効果があるようです。

食物繊維は、不溶性と水溶性の二つのタイプに分けられますが、サイリウムは水溶性で水に溶ける性質を持つ食物繊維です。
水溶性食物繊維には、血中コレステロール値の低下作用や血糖の急激な上昇を押さえる作用などもあります。

これはいいじゃないかぁと思い、早速購入しました。
サイリウムは日本で買うと結構高いみたいです。
なのでちょっとドキドキだったけど海外サイトで買ってみました。
もちろん安全そうなサイトを選んで(笑)

で、実物がコレです。

サイリウム01

サイリウム02

安いし多めに買っておこうと思い、4個買いましたが、さすが海外もの。
思ったよりでかかったです
こりゃかなり長くもちそう・・・(笑)

今はなんでもこのサイリウム使って料理をしています。
あんかけ、麻婆豆腐、スープ、煮こごり・・・などなど。
ホワイトソースも小麦粉を使わずコレでとろみをつけたりします。

片栗粉みたいに水に溶かしてから入れるんじゃなくて、パウダーのままそのままふりかけるので楽チンです。

サイリウムばんざい! 

------------------------------------------------------
ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
食事 | コメント:(4) | トラックバック:(1)
コメント:
去年発症しました
はじめまして
去年の妊娠7ヶ月に糖尿病と診断され、詳しく検査したところ1型糖尿病と言われた者です。
インスリン治療をしながら無事にクリスマスに出産しました。その時の血糖値は278、A1cは6.7%でした。
始め妊娠したときの血液検査では以上はなかったのですが、突然高血糖になったみたいです。
病気になったときは、いつも泣いてなんで私が!って思っていましたが
今は無事に健康に産まれてきてくれた赤ちゃんのために頑張っていこうと思います。ブログを見させていただき、同じように頑張っている人がいるんだと勇気づけられました。ありがとうございます・ 現在のA1cは5.7%です。maruさん赤ちゃん出産出来るよう頑張ってください。
ありがとうございます(*^^*)
>さやママさん

コメントありがとうございます(*^^*)

妊娠中に発症したということは「妊娠糖尿病」になるんでしょうか。。。
さやママさんのことを考えるとすごく辛いです(>_<)
お腹の中に赤ちゃんがいる時ってただでさえ神経質になりそうなのに…。
そこでいきなり一型糖尿病です、て言われても簡単に受け入れられないし、子どもはどうなるの⁇ってほんと心配で心配で仕方なかったと思います。(´・_・`)
血糖コントロールもすごく努力されたんじゃないですか⁇(>_<)

でもでも!元気に産まれてきてくれて、本当に本当によかったです!(*^◯^*)
発症してしまったのは悲しいことだけど、赤ちゃんの身体がある程度形成されてる時期だったのがまだ救いだったのかもしれませんね。

色々落ち込むことや辛いことがこれからも出てくるかもしれませんが、同じように頑張っている人が世の中にはたっくさんいます。
お互い助け合って、みんなで頑張っていきましょうねp(^_^)q
自分の病気と真正面から向き合うことが何よりも大事なことだと思っています。(^-^)
こちらこそありがとうございます
妊娠糖尿病だと出産したあとは正常の血糖値に戻るためインスリン治療はやめられるみたいなのですが、私の場合は1型と診断されたので 現在ヒューマログ2単位毎食前にうってます・
2単位で低血糖を起こすときもあります。
1型だからいつ悪くなるかわからないので治療は一生必要ですと医師から言われた時は絶望的になりました。
妊娠によって糖尿病になったかはわかりませんが、ほんとに子供に影響がなくて良かったです。
私はかなりのヘタレなので・いつもメソメソしてました。maruさんのブログ見ると元気をもらえます。
血糖コントロール大変だけど
頑張りましょう
またコメントさせてください。
No title
>さやママさん

寝る前のインスリンは打っていないのなら
さやママさんの基礎インスリン分泌は健康な人と同様に保たれていますね(^^)
今は食後の急峻な血糖上昇に対応するだけのインスリン分泌の瞬発力が低下しているんでしょうね(・・)

将来、いつもっと悪くなるか分からない、と私も医者に同じことを言われてショックだったのを覚えています。
私の場合、最初はさやママさんと同じく食前のヒューマログだけでしたが、その2年後くらいに基礎インスリン分泌が少なくなってきたので寝る前の注射を打つようになりました。
注射を追加で打つようになってしまったのはショックでしたが、こればっかりはどうしようもない、と思って諦めました(笑)
でも寝る前の注射を打つようになってA1cも下がりました。

なので、もしさやママさんのインスリン分泌が万が一少なくなってしまったとしても、やり方さえ上手にできればこの先もきっと大丈夫ですよ(^^)
だから先の不安はあまり考えないようにしてくださいね。
ストレスは一番体によくないですから(・・)b

さやママさんの基礎インスリン、これからも長く出続けるといいな(*^^*)



管理者のみに表示
トラックバック:
この間、「サイリウム」というものを買ってみました。今まで料理をする時、とろみを片栗粉でつけていましたが糖質オフにするため、最近はそれを片栗粉代わりに代用しています。最初...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。